So-net無料ブログ作成
+お知らせ+
pin.png
オーダー ゆるゆるお休みしながらお受けいたしますm(_ _)m
2017年11月11日更新
修理などのお問い合わせはいつでも☆  こちら☆ から(。^ ^。)

豊富なレザーで♪
DSC_0921.JPG
革を染色しています♪
DSC_0919.JPG
レザーの持ち手☆
cats.jpg
+5minuets+のお店♪
5555.gif
日々の出来事 ブログトップ
前の1件 | -

+日本製の生地にこだわりつづけるわけは。 [日々の出来事]



いつからか、できる限り国産の生地を使うようになった。
日本製じゃないとだめ、という話ではなく、自然に選択肢は国産になっていった。
誤解のないようにしておこうと思って、ちょっと頭の中で引っかかっている部分を
書きだしておこうと思った。

・ヨーロッパからくる綿・麻・

ヨーロッパリネンなど、ザクザクした独特の質感のものは 「質がいい」とは言わない。
「味があって、独特の風合い、そこがいい」と表現する。
日本と比較して、糸にする工程が独特。
太さがわりと不均一で、杢が含まれる糸。
ケバ立ち、ザクザクとした感じ、決して上質ではないところがいい味だ。
ヨーロッパリネンも日本のリネンも、中国からの麻を加工に掛けていたりするので、
農薬についてはたして。。。という趣はすこしだけある。
(けっこう農薬問題もあります。これは特に、綿花を借り入れる農家の人たちに問題が生じます)
防腐剤系の禁止薬品についての事例はまだ確認できていない。



・中国製の生地・

時折、防腐剤代わりに使用される「ホルムアルデヒド」の話を耳にしてからは
とくに注意するようになった。
いまも中国製の生地にはホルムアルデヒドが使われていたりする。
その生地で作られた既製服を着た購入者がアレルギーのようにかぶれてしまう事件も起きている。
だからこそ、特に中国製の生地は極力使いたくない。
どうしても必要な質感であり、色味であるときは、洗濯・水通しをして、1日かけて陰干しする。
偽装はないか?と不安になりつつ、真っ向からは半分くらい信じて購入する。


・通っている布屋さんの生地が最近では90%くらいが国産になった・

「最近国産が多いですね」と尋ねてみたら、「中国製の生地が高騰していて」と言っていた。
むしろ日本で作った方が安いという。
生地の原料である綿糸はほとんどが海外から輸入しているので、
果してそれを国産と言い切るのはどうなのかな?と時々は思ったりするけれど(・。・;

頑なに、頭ごなしに「国産、国産」と呟いているわけではないことを
誤解のないようにしたためおこうと思った。
いいものはいい、という定義付が確たる証拠の元で証明できないために。
試してみては、実装。。。
迷走しながらも、走りつづけている 。。。

+5minuets+ きりたに



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... cats.jpg www103_20.gif
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の1件 | - 日々の出来事 ブログトップ


l-1eb2d.gif



ブログを作る(無料) powered by So-netブログ
ブロガ派遣紹介サービス「ブログスカウト」